岡崎市ときどき豊橋市の子育て情報 れいママちゃんねる

愛知県岡崎市在住の1歳男児を育てるれいママです。2018年に息子を出産。岡崎市と月1回ペースで帰省している豊橋市の子どもとのおでかけスポットや子育て情報を発信。日々の子育てのことなども気まぐれにつづっていきます。

岡崎で安産祈願といえばここ!六所神社へ初詣

岡崎で有名な神社の一つが「六所神社」。

徳川家康誕生時の産土神で、安産祈願でも有名な神社です。

少し前にはなりますが、1月中旬に息子と散歩を兼ねた初詣に行ってきたのでどんな神社だったのかご紹介します。

 

 六所神社はどんなところ

名鉄東岡崎駅から徒歩2分の距離にあります(子連れだともう少しかかります)。

駐車場もあるので、もちろん車で行くことも可能です。

ただ、ちょっと細い道で分かりづらく、六所神社のホームページに詳しい道案内があるので、そちらをチェックするのがおすすめです!

f:id:reimamachannel:20200212142045j:plain

参道は松並木があり、雰囲気が違うのでわかりやすいです。

駐車場の横にあるのがこちらの二之鳥居です。

f:id:reimamachannel:20200212142101j:plain

ちなみに 一之鳥居は名鉄の線路を越えた側にあります。

名鉄に乗っていると赤い鳥居が見えるので、見たことがある方もいるかも。

f:id:reimamachannel:20200212142104j:plain

こちらは楼門です。

この先に本殿があるのですが、脇に坂道のルートもあるので階段はつらい…という方はそちらから登るのをおすすめします。

私は帰りに坂道ルートを知ったので、この急な階段を息子を抱っこして登りました。

正直怖かった~。

坂道ルートならそちらもちょっと急な坂ですが、ベビーカーでも行けます。

f:id:reimamachannel:20200212142057j:plain

これまでの参道の厳かな雰囲気と打って変わり、朱色が鮮やかな建物!

この楼門は、本殿とともに国の重要指定文化財に指定されているそうです。

f:id:reimamachannel:20200212142053j:plain

こちらが拝殿。

彫刻や色彩が豪華で、行ったことはないですがテレビなどで見る日光東照宮を彷彿させるような建物です。

この日は年配の方々がグループで来られていて、息子にも声をかけていただきました。

写真を撮り忘れたのですが、拝殿の脇に「母子犬」という銅像があり、安産を祈願してなでるとよいそうです。

妊娠中に来れなかったので、もし次に妊娠したら絶対来て触ろうと思います!!

社務所の建物の中に休憩所があり、この日は寒かったのでそこで少し暖をとりました。

安産祈願で子ども連れも多く来るためか、絵本など子ども向けの本もたくさん置かれていました。

f:id:reimamachannel:20200212142042j:plain

帰り道は脇道の坂を下るルートで。

楼門の下に馬神という銅像がありました。

そこには葵の御紋が!!

徳川家にゆかりのある神社の印ですね。

六所神社」の情報

まとめ

1歳の息子とお散歩を兼ねた初詣に出かけましたが、雰囲気がよくて素敵な神社でした。

ただ、階段があるので抱っこになるときついです。

私自身が神社の凛とした雰囲気で心が癒されたので、そういった意味のパワースポットとして足を運ぶのもいいかもしれないですね。